読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

報告をしよう

hi!

今回のテーマは「報告をしよう」です。

 

こないだ内戦をしてて痛感したのは、みんな報告がちゃんとできていないっていう事と、VCに参加できずに喋れないっていうのはそれだけでだいぶ不利だなって事。

VCに参加できないのは大抵事情があるからしかたないとして、少なくとも「T」キーで敵の位置の報告するくらいの協力はしてほしいものです。

まぁそれは置いておいて、報告の仕方についてです。

慣れていない人の報告の特徴は、

  • 報告が遅い
  • 内容が薄く、欲しい情報が足りてない
  • いらない情報が入っている
  • 古い情報を持ち出してくる

等があります。

逆に、理想の報告の仕方はこの反対で簡潔ながら必要な情報をすべて入れた素早い報告となります。

では、一つずつ解説していきましょう。

 

  • 報告が遅い

基本は自分が情報を得たらすぐ味方に伝えます。交戦しながらでも口は動かせますから、理想はそれぐらいのスピード感です。

もちろん、死んでからもすぐです。

情報はスピード・新鮮さが命です。報告をちんたらやっていたらせっかくの情報が死んでしまいますので、すぐ伝える事を大事にしましょう。

 

  • 内容が薄く、欲しい情報が足りてない

敵が何人とかは報告しているが、内容が薄い事が非常に多いです。報告すべき情報を挙げてみると、

  1. 場所
  2. 人数
  3. 兵科
  4. 進行か後退か停滞か
  5. 本命かどうか
  6. ダメージをどれぐらい与えたか

があり、これを実際に伝えると、

「シャワー3人!SR1RM2、進行!RMC4持ってるし本命!SR瀕死でRM一人半分カット!」

となります。2秒もあれば全ての情報を網羅した報告は可能なのです。

これが出来ておらず、敵の人数だけ報告されても、私からすればどこで?兵科は?進行してるの?してないの?と、情報が無さすぎて判断に困ります。

シフトしようにも判断しかねるし、聞き返していたら間に合わないし、これじゃ報告は生きませんよね。

 

  • いらない情報が入っている

余分な情報が入っているせいで報告が遅くなっていてはいけません。

私もよくやってしまう事ですが、愚痴や文句がこれにあたります。

「あークソッ」とか「今の当てるかよー!」とか、つい言ってしまいますが、この分情報を伝えるのが遅れるわけです。味方を生かすためには、これは不要なわけです。

 

  • 古い情報を持ち出してくる

 開幕どこにいたとかは、あまり有用な情報ではありません。

参考程度にはいいですが、相手もずっとそこにいるわけはなく常に動いているわけですから、古い情報は有用とは言えないわけです。

言うとしたら、「開幕ロングにいたけど、あとは見てないわ」くらいです。

 

 

 

まとめ

味方は報告を基に状況を判断するので、有用な情報を短く伝える事が基本です。

正確な敵の場所の名称がわからなければ、「T」キーによるサインで伝えるようにしましょう。

 情報を生かすも殺すも報告の仕方次第です。毎日やる中で意識して報告の練習をしていきましょう。

また、優先度の高い情報は連呼する事で100%伝わるようにしなければいけません。ラッシュが来たのであれば「ラッシュラッシュラッシュ!」と3回ぐらい言いましょう。また、INDIAのダクトとかが代表的ですが、敵が入った事を共有しないと味方が死ぬ可能性が高い情報も、優先度の高い情報と言えます。

最後に、VCに参加できない人はこれだけの情報を味方に伝えられていない事で出る味方への損失を自覚しましょう。特に理由が無ければ絶対にVCに参加すべきです。VCに参加して喋れるのに報告しないのは団体競技であるFPSには向いてないので論外です。

では今回はこのへんで。