読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C4について

基礎編

hi!

今回は「C4について」です。

野良でやってるとよく間違ったc4キャリーを見かけるので、正しいc4キャリーの方法を書こうと思います。

 

 

 

  • とりあえず持って行こう

野良あるあるですが、設置ポイントまで取ってるのにc4がリスにあるパターン。

これ非常にもったいないんですよね。設置さえできれば勝てる場面なのに結局それでグダグダして崩れていって負けるパターン。

これをしないためには、誰でもいいからとりあえず持って行こうって事。

ま、開幕最速で行きたいから持ちたくないって場合もあるけど、そうじゃないならとりあえず持って行こう。

 

攻め側

  • c4は本体側に

c4持ったはいいが、単独で持っていってはいけません。やられて落とした時のリスクが非常に高いです。c4を持ったのであれば、味方の多い方に持って行きましょう。

 

  • c4を置いとこう

c4を落として敵にバレると、その周辺に陣取られるので厄介なことになります。

c4を持ってるけど、やられる可能性のある所に行く時は、安全な所にc4を置いてから行きましょう。そうすれば、もしやられてもc4までバレる可能性は低くなります。

 

ただし、もし残り味方が自分と2人とかの状況なら置く必要はありません。

セオリー通りなら2人一緒に行動して攻めるはずなので、どうせc4がバレたって関係ないのだから。

こういう場面で置く人がいますが、意味ないです。というかむしろマイナスです。なぜかといえば、c4を出した瞬間に音が出るから、それで位置バレしてかなり不利になります。せっかくサイレントで来てたのにその一動作で全部台無しになってしまいます。

 

  • c4持ってるなら設置優先

味方が先行して設置ポイントがとれた段階で、c4持ってる人が変に決め撃ちしたりグレ投げたりしてる場合がありますが、時間の無駄なのでやめましょう。

しっかり設置ポイントが取れて、味方も配置についているなら、設置できるのはc4持っている人だけなので、無駄なことしてないでとっとと設置しましょう。

どうしてもモク焚かないと通るのが怖い所(INDIA 1側等)は、焚いてから通るのが正解ですが。

 

  • 設置場所について

設置する時は設置ポイントのある程度の範囲に設置しますが、その時の場所も工夫すると強いポイントがあったりします。

例えばDSの2側のレンツー設置が有名でしょう。レンツーの奥からでも解除しているのかどうかが見えるので、かなり有利に駆け引きができます。

こういう設置ポイントが各マップありますので、また今度それも記事にしてみます。

知らない時は、とりあえず敵から見えにくい場所で安全に設置することを優先しましょう。

 

 

 

守り側

  • c4を見つけたら

とりあえずラジオチャットでc4発見を報告しましょう。

c4を落とした場所によって守りやすい場所とそうじゃない場所があります。

基本的に狭い場所や、繋がっている通路が少ない場所で、自リスに近いほど守りやすいです。守りにくい場所だったり、自分だけしかいなくて守りきる自信がなければ、迷いなく捨てていいです。

c4を守る事とラウンド勝つ事はイコールじゃないので、見つけたからといって無理をする必要はなのです。それよか、守ろうと無理してやられてしまうほうがよっぽどチームにとってマイナスになります。

 

  • 相手に時間を使わせる

爆破には制限時間がありますので、相手に時間を使わせるのも作戦のうちです。

例えばc4落としたのを確認したら、あえてそれを捨てて、拾った音が聞こえる位置で待ちます。

相手はバレているのを警戒してかなり時間を使ってクリアリングや決め撃ちをすると、結果的に残り時間が無くなって、行ける設置ポイントが確定する場合があります。

そうすれば、それを味方に報告する事で早い段階で確定させることができます。

音聞けて駆け引きが必要で難しいので、参考までに。

 

 

 

 

まとめ

c4運用は大事